≫『お金持ちになりたい人』のための資産形成のブログ

【つみたてNISA】初心者でも毎月100円から始められる?

こんにちは。管理人のnao(@chameeleon_)です。

 

このシリーズはつみたてNISAのきほんの『き』を9つのパートに分けて簡単に解説しています。

今回のテーマは「⑧つみたてNISAは少額から始められる?

こんな疑問にお答えします。

 

つみたてNISAを始めようと考えてる方の参考になれば嬉しいです。

 

 

結論は、つみたてNISAは100円からはじめられます

管理人nao

では簡単に解説します。

つみたてNISAのきほんの『き』

  1. つみたてNISAってなに?
  2. つみたてNISAとNISAの違いとは?
  3. つみたてNISAのメリットは?
  4. つみたてNISAのデメリットは?
  5. つみたてNISAどこでできる?
  6. つみたてNISA手数料は?
  7. つみたてNISAおすすめファンドは?
  8. つみたてNISA少額から始められる?
  9. カメレオンブログの1年間のつみたてNISAを公開

つみたてNISAは少額投資ができる

毎月100円から投資ができる

つみたてNISAは毎月100円から投資ができます。

 

例えば、下図の投資信託の基準価額はおよそ15,000円です。

 

人気ファンド「eMAXIS Slim米国株式」も100円から買うことができるんです。

 

つみたてNISAを検討中

ん?

基準価額は15,000円くらいなのに100円から買えるってどーゆうこと?

こんな疑問が浮かぶと思います。

 

「基準価額(きじゅんかがく)」とは、ファンドに組み入れられている株式や債券の時価総額を、保有者全体の口数で割ったもので、一般的に「1万口あたり」の値段を指します。

 

要するに、グラム販売みたいな感じです。

 

例えば、お肉屋さんで「100グラムあたり◯◯円」と表示されてるのをよく目にすると思います。

通常だと、「お肉◯◯グラムください」と注文しますが、「このお肉100円分ください」って注文しても買えますよね。(嫌がられると思いますが…笑)これと同じなんです。

 

「基準価額15,000円/1万口」の投資信託を100円分だけ買えるということです。

 

管理人nao

「必ず基準価額で買わないといけない」ってことではないので安心してください^^つみたてNISA100円から買うことができます。

 

 

貯金感覚で毎月1万円をつみたてNISAに

はじめに、嬉しいお知らせと悲しいお知らせがあります。

 

まず嬉しいお知らせがこちら

私たちのお金は銀行でせかせかと働いています。

銀行は私たちから預かったお金を中小企業や大企業に融資をして、経済を回しているということです。

知らず知らずのうちに、私たちのお金は運用されていたのです。

喜ぶ人

嬉しい!私のお金が世間の役に立っていたのね〜!

 

そして悲しいお知らせです。

私たちのお金は銀行でせかせかと働いています。

ですが、運用して得た利益は私たちのポケットにほとんど入ってきません。なぜなら、銀行に利率0.001%で貸している形になっているからです。

1,000万円を預金していたとしても、利息はたったの100円です。

悲しい人

銀行は私たちのお金で利益を上げているのに、私たちには年利0.001%の還元なんてずるい。

 

つみたてNISAで簡単に運用しても利回り3%は狙えます。仮に株式で1,000万運用した場合、年間30万円の利益もそう遠くはありません。

 

銀行に入れてるお金を自分で運用する方が得策です。

 

 

リミットがあるから投資しすぎない

つみたてNISAには、「年間の投資額が40万円」と上限額が決まっています。そのため、投資しすぎるというリスクを回避できます。

 

  • 投資に慣れてきた頃は、ついつい自分のリスク許容度を超えて投資をしてしまいがちです。
  • 気づいたときには資産配分を間違えていて、暴落に直面し思わぬ額が飛んでいくことも。

 

ですが、つみたてNISAは年間の上限額が決まっているので安心です。

管理人nao

投資の入口としてはうってつけですね。

 

 

まとめ:貯金感覚でつみたてNISAをはじめよう

以上、【つみたてNISAのきほんの『き』】⑧つみたてNISAは少額から始められる?を簡単に解説しました。

 

まとめるとこんな感じ

  • つみたてNISAは100円から投資することができる
  • 毎月の貯金の一部をつみたてNISAに
  • 上限額があるから安心

 

預金として銀行に預けてるだけではもったいないです。

 

管理人nao

つみたてNISAは少額からできるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

それではまたっ!

 

つみたてNISAのきほんの『き』

  1. つみたてNISAってなに?
  2. つみたてNISAとNISAの違いとは?
  3. つみたてNISAのメリットは?
  4. つみたてNISAのデメリットは?
  5. つみたてNISAどこでできる?
  6. つみたてNISA手数料は?
  7. つみたてNISAおすすめファンドは?
  8. つみたてNISA少額から始められる?
  9. カメレオンブログの1年間のつみたてNISAを公開

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA